Mac教室 システム

MacKeeperウザい!Chromeの拡張機能にもマルウェアを仕掛けている?

投稿日:

Mackeeperがうざすぎる

またしてもAdware(アドウェア)です。

海外サイトのリンクを踏んだ途端に「Mackeeper」画面が飛び込んできました。

いかがわしいサイトではなく、健全なサイトですよw

画面をキャプチャしてサイトを閉じ、別画面を開いても「あなたのMacがやばいことになっているので、Mackeeperをインストールしてね」という勧誘画面です。

アドウェア退治はMalwarebytesに任せる

Mackeeperの勧誘画面1

 

こんなときはアドウェアを取り除かなくてはなりません。

そんなとき活躍するのが「MALWAREBYTES FOR MAC」です。

使い方に関しては下記ページをご覧ください。

Macの悪意あるマルウェア対策にたった1つのアプリを準備すれば良い

ランサムウェアが話題になっていますが,コワイですね。 Macはウィルス対策しなくていいという人がいますが,それは嘘です。 Macもコンピュータです。悪意があればウィルスを仕込むのは簡単なのです。 しか ...

Macの悪意あるマルウェア対策にたった1つのアプリを準備すれば良い

今回も・・・いた!

なんと、Google Chromeのエクステ(拡張機能)「Awesome Screenshot」です。

Google Chrome拡張機能にもマルウェアが・・・

Google 拡張機能 Awesome Screenshot

以前から「Awesome Screenshot」はユーザの動向をチェックしており、「ユーザーの同意無しにユーザーがどのページに訪問したかをネットの『どこか』に送信する機能がある」ということで、アドウェアやマルウェアが入り込んでしまう可能性が高いという話も聞いていました。

「どこか」は不明なので厄介なのですがSimilarWeb で使用されているとも言われていますが、「Mackeeper」にも送信していたということは間違いないでしょう。

「Awesome Screenshot」は、そこはかとなく便利な機能なので、つい使用していましたが、今回ばかりは許しません!即刻、退治しました!!

Adwareなどは「MALWAREBYTES FOR MAC」で十分退治できますので、ホントにお役たちのアプリです。

Mackeeperってどんなヤツなの

Mackeeperの勧誘画面2

「Mackeeper」は一応Macの最適化やセキュリティアプリとして存在します。

機能は優れていると評価する人もいれば、そうでもないと低評価をする人もいます。

しかし、やり口がいやらしいです。

Adware画面から「このMacはウィルスに感染しています。」とか「システムが不安定になっています」とか、ユーザを煽るような謳い文句で入ってきて、「無料でスキャンします」と案内します。

「スキャンする」とすれば、あなたのMacをスキャンし、「あなたのMacをメンテナンスする必要がある」「システムを最適化する必要がある」「ウィルスを削除する必要がある」などと回答され、「ここから先は有料版を買ってね」というメッセージと共に購入を迫るというまさに「ランサムウェア」のようなものです。

「専門のスタッフ」がチャットでヘルプするということですが、日本語はあまり得意ではないようですww

いずれにせよ、Mackeeperは良いアプリとは言えませんので、十分に注意が必要です。

Apple先生の一言

MALWAREBYTES FOR MAC

 

Apple先生

Mackeeperもですが、Google Chromeのエクステもマルウェアが仕掛けられている場合があるので、エクステをインストールする際には注意が必要だと言えます。

とりあえずは「正義の味方 MALWAREBYTES FOR MAC」で退治しておきましょう。

 

-Mac教室, システム

Copyright© 教えてApple先生 , 2018 All Rights Reserved.