MacBook Pro 2017 購入から半年間使い込んだ結果、3つ予想を裏切った

MacBook Pro 2017 13インチ TouchBarなし を購入し半年が経過しました。

購入当初に感じていたいくつかの問題がありましたが、使用してみると自分の予想とはだいぶ違っていました。

半年使い込んで予想を裏切られたところを紹介いたします。

また、最後にこのサイトで投稿したMacBook Pro関連記事をまとめていますので、ご購入の参考にして下さい。

広告

MacBook Proは予想を裏切った

私のパソコン環境は母艦が2012 iMac 21.5インチで、拡張ディスプレイにしています。

ノートタイプとして、2017 MacBook Pro13.3インチTouchBar無しと2016 MacBook Airを使用しています。

MacBook Airはもっぱらネット接続だけで、居間でくつろいでいる時に調べ物したりするのに利用しています。

自室ではiMacで、外出時にMacBook Proといった感じでしょうか。

その1. 機動力が裏切られた

MacBook Proの重さ1.37kgはMacBook Airの1.35kgと比較して、重いかなと思ったのですが、案外そうでもありません。

自分の中では思っていたより軽いということです。

WindowsマシンでNECのLavie Direct HZやLIFEBOOK WU2/B3などが13.3インチで800gを下回っていますが、Apple信者はそんなこと、気にしない気にしないw

 

カフェなどでカバーをオープンし電源ボタンを押す作業って、ホントに何気ないちょっとした時間なのですが、何だかウザいのです。

MacBook Proは、いちいち電源ボタンを押さずとも、カバーを開ければ起動するというのも何気に使い勝手が良いです。

メモリでも違ってくるのかもしれませんが、起動も爆速です!

ちなみに私は16GBです。

ストレージを増やすかメモリを増やすか悩むなら、メモリを増やしたほうが断然快適です。

外出先での使用をメインとしていますので、Dropboxに保存してあるデータを触るため、本体ストレージはあまり必要としていません。

もし、大きなストレージが必要ならば、Cloudを使用するとか、外付けに保存するとかで何とかなります。

MacBook Proの機動力は予想を裏切って、優れています。

その2. 2つしかないThunderboltポートに裏切られた

MacBook Pro 13インチは、2つののThunderboltポートしかありません。

当初はUSB-C 変換用アダプタが必要と思い購入しました。

購入したのは「3Q-LEVO USB Type-C ハブ HDMI 変換【6-in-1】」です。

それと、純正のアクセサリーで「USB-C – USBアダプタ」を購入しました。

しかし、USB-C 変換用アダプタは思ったほど使用しませんでしたww

電源で一つ埋まっていても、もう一つのポートがあるので,なんらかのUSB製品を使用する時でも「USB-C – USBアダプタ」があれば問題ありません。

外出先で2つも3つものガジェットを使用することってありません。

もちろん、バックアップ用のHDDは自宅でしか使用しませんし、

2つのThunderboltポートで十分ということで、USB-C 変換用アダプタを使用しなかったことに裏切られました。

その3. キーボードとトラックパッドの使い勝手に裏切られた

第2世代のバタフライ構造のキーボードですが、音は結構うるさいです。

MacBook Airのパチャパチャ音と比較するとかなりカチャカチャ音がします。

カフェで真剣に文字打ちしていると、カチャカチャ音にきっと周りはうるさく感じているのかもしれません。

キーピッチは19mmと使いやすく、キーストロークはおそらく1mmないんじゃないかなと思います。

しかし、適度な打感と打鍵音の感覚がたまらなく良くなるんです。

サイズが13.5☓8.4 cmと、大きくなったトラックパッドが最初の戸惑いとは打って変わって、今では使いやすさすら感じています。

この打鍵音とトラックパッドの使いやすさにも裏切られました。

MacBook Proは唯一無二

MacBook ProはMacBook AirやMacBookとは違う世界観といえば大げさですが、「Apple体験」という、Appleのコンセプトを感じます。

MacBookやMacBook Airはエントリーモデル的な感覚を受けます。

それは、初めてMacに触れる人をAppleファンに誘い込むためのモデルのようです。

 

対して、MacBook Proは使用感・操作感の体験を通じて、Appleの虜にする、いわばApple信者にする、唯一無二のモデルといえます。

私の個人的オススメは、今も変わらずMacBook Pro 13インチ TouchBar無しモデルです!!

MacBook Proの過去記事

MacBook Pro レビューの総括として記事をまとめてみました。

MacBook Pro購入の際に参考にして下さい。

  • 初めてMacを購入する時失敗しないための3つの注意点
    関連記事

    初めてMacを買おうと思う時,どういったことに悩むのでしょうか。 Windowsから移行するのか,初めてパソコンを持つのかでも違ってきます。 しかし,WindowsPCを買うときと違った,何かワクワクする気持ちになるのは確かです。 上手く購入するために,Macを選ぶ時のポイントを3つに絞ってお伝えしたいと思います。 広告 目次 1 その1. Macを買って何がしたいのか2 その2.デスクトップタイ […]

  • MacBookとMacBook Proのどちらを購入するか比較する記事があったが比較は無理!
    関連記事

    MacBookとMacBook Pro 13インチを比較してどちらを購入するのかを決めたほうが良いという記事を見かけました。それ比較するの?という感じです。 MacBookはMacBookの良さが,MacBook ProはMacBook Proの良さがあるのです。 そもそも論として比較するというのが無理があります。 広告 目次 1 もともとのスタートが違う2 スペックを比較しても3 では最初に購入 […]

  • MacBook Proは13インチのタッチバー無しがベストといえるたった1つの理由
    関連記事

    2017年AppleのイベントであるWWDCでMacBook Proには第7世代(Kaby Lake)Coreプロセッサーを搭載し,外部インターフェースが少し変更されるというウワサが出ている。 気にはなるところですが,大きなモデルチェンジではないので,ベストなMacBook Pro選びの大勢には影響はない。 ではMacBook Proのベストチョイスはどの機種になるのかといえば,ズバリMacBoo […]

  • 【レビュー】MacBook Pro 2017 13インチ TouchBar無しはガチで1番ベストな選択
    関連記事

    MacBook Pro 2017 13インチ TouchBar無しMacBook Pro 2017 13インチ TouchBar無しを購入しました。 2016年モデルは発売当初にはいろんなトラブル続きだったこともあり、様子見しながらグッと我慢して2017年モデルにしました。 TouchBarはガジェットとしては面白いとは思いますが、ブログ記事を書くのに不要だという考えを曲げず、TouchBar無し […]

Apple先生からのひと言

Apple先生
MacBook Proは予想より高性能でした。

メインのマシンとして使用するには13.3インチは厳しいですが、サブのマシンとしては大車輪となって活躍しています。

MacBook Airは若干の不満があったのですが、このマシンには不満を感じるところはありません。

 

あ、あった!!ファンがウルサイことがあります!それから筐体の底面がハンパなく熱くなることがあります。

なんだぁ・・・不満もあるじゃんww

 

広告