教えてApple先生

MacやiPhoneなどApple好きが使い方や設定,時々ガジェットや日常を書き溜めるブログ

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Mac教室 macOS 基本設定

【お役立ち】使わないと損をする「このMacについて」からのOS Xサポートページ

投稿日:2016年4月14日 更新日:

「Macを購入したが日本の家電製品なら普通に付属しているユーザーズガイドなんかがない!アメリカ製品はこれだから困る」なんてお嘆きのアナタ,Appleはユーザーに対してそんな酷いことはしません。

実はあまり気にされていないのですが,Macの情報やサポートページを調べるのに優れたモノがMacには実装されているのです。

「このMacについて」

左上のAppleマークをクリックすると一番上に出てくるアレです。

ここは結構な情報があるんです

概要

バージョンが判りますし,シリアル番号だって判っちゃいます(10.9.5はバージョンを2回クリックすると判ります)。

システムレポートではMacのハード的なものやシステム内容がすぐ分かります

ソフトウェアのアップデートを確認すればAppStoreへ直結します

ディスプレイ

現在のディスプレイ状態を現します。

ディスプレイの環境設定にもすぐにいけます。

ストレージ

アナタのマシンのHDの状態が一目瞭然です。

しかし・・・「その他が多いけれど何?」

コレは

  • 「システム」フォルダやキャッシュなど、OS X のフォルダに入っている項目
  • 書類、連絡先、カレンダーデータなどの個人情報
  • App のプラグインまたは機能拡張
  • パッケージの内部にあるために、Spotlight でメディアファイルに分類できないメディアファイル
  • Spotlight で認識されないファイルタイプ

詳しくは

「この Mac について」の「その他」の容量とは? - Apple サポート

「この Mac について」の「その他」と「パージ可能」とは?
「この Mac について」の「ストレージ」タブには、所定のファイルが消費しているストレージ容量の内訳が、接続されているドライブごとに表示されます。

言わずもがななので略します。

サービス

コレも・・・特に説明はいらないっすよね。

サポート

ここが便利なんです。

★Macヘルプ

ヘルプ情報が最新のもので記載されていますので,ちょっとしたことは確認できます。

★ユーザーズガイド

ホラね〜w ここにpdf形式でユーザーズガイドがあるのです。

これもほぼ最新版で掲載されています。

Appleは裏切らないよね〜ww

★OS Xサポート

Appleのサポートページヘ直結しています。

ここで不明点を調べましょう。

Appleに限ったことではないですが,メーカーサポートページって文字が多くて嫌になりますが,これは仕方ないことです。

★技術仕様

お使いのMacの技術仕様です。

購入時のOSのバージョンを確認したり,アップグレード時のハード的システム要件を確認したりできます。

★ハードウェアサポート

アナタがお使いのMacのサポートページヘリンクしています。

ハード的なトラブルやワイヤレスの問題などを調べることができます。

★大切な情報

大切っちゃぁ大切ですがココは通常必要としません。

まとめとして

と,まぁコレでもかと言わんばかりに数多くのサポート情報が得られます。

Macはトラブルが少ないと云わていますが,Macもパソコンです。

パソコンはハードとソフトの絡みが複雑な器械です。

器械は必ずトラブルが有ります。

「このMacについて」を大いに活用し,トラブルを乗り切って下さい。

-Mac教室, macOS, 基本設定

Copyright© 教えてApple先生 , 2018 All Rights Reserved.