bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Apple ID教室 Apple ID 2ファクタ認証

Apple ID 2ファクタ認証は理解して使用しないと大変なことになる

投稿日:

AppleはApple IDの認証方式をセキュリティ向上を考えて2ファクタ認証への移行を推奨しています。

Apple IDとパスワードと併せて信頼ができるデバイスに確認コードが届くため,個人利用の範囲なら,かなりセキュリティ強度が増しています。

Apple ID2ファクタ認証

2ファクタ認証はMacやiPhoneなどのデバイスで初めてサインインする時にはパスワードと信頼できるデバイスに届いた6桁のパスコードを入れなければサインインできません。

 

今までは1つの認証で問題なかったのですが2ファクタ認証は2つの要素が必要になります。

2ファクタ認証に対応しているデバイスはこちらのページを参照にしてください

2ファクタ認証は10.11.6以前のOSには対応していない?

利用時の注意点は

セキュリティが強化されるということはApple IDはもちろん,パスワードなども忘れないように注意が必要です。

と,いうかApple IDやパスワードが不明という人はトラブルが発生した時に対処ができなくなります。

そういった人はApple製品を使用しないほうが無難だと思います。

  • Apple ID のパスワードは絶対に忘れない
  • すべてのデバイスでデバイスパスコードを使う必要がある
  • 信頼できるデバイスの電話番号は変更があった時には必ず変更する
  • 信頼できるデバイスは落としたり壊したりしないよう注意する

特に信頼できるデバイスをiPhoneにしている人は,水没や落下などの破損がないようにしてください。

自分で壊して自分で慌てるのですから,それはそれで仕方ないのですが・・・・

iPhoneを大事に扱わない人も2ファクタ認証は不向きです。

2ファクタ認証にした覚えがない

2ファクタ認証を自分で有効にした覚えがないというあなた。

自分で有効にしないと勝手になるものではありません。

iPhoneをアップグレードやアップデートした時にApple ID入力画面の時に2ファクタ認証が有効化されるのです。

 

 

アップグレード後に「Hello,ようこそ」の画面から通常設定を進めていくと「セキュリティ」画面になります。

通常は「続ける」をタップして次に進んでいきます。

その時「アカウントセキュリティをアップグレード」という画面が出てきます。

そこをタップすると,セキュリティをアップグレードし,iPhoneに確認コードが送信されて,その数字を入力した瞬間,2ファクタ認証が有効になります。

ここは「その他のオプション」を選択し「アップグレードしない」を選びましょう。

ホントはセキュリティ強化になりますから,2ファクタ認証したほうが良いんですよ。

でも「2ファクタ認証なんてイミフだ!」て人がセキュリティをアップグレードすると後で困ったことになります。

ここは「アップグレードしない」ことをオススメします。

十分理解した上で設定しましょう。

Apple製品は何事もApple ID

Apple製品を利用するということは,何らかのApple IDサービスを利用するということです。

Apple IDとパスワードは忘れないようにしておきましょう。

ついでに言うなら「秘密の質問」も思い出しておきましょう。

「Apple IDとパスワード,秘密の質問」この3点セットはApple製品を使用する上で忘れてはならないものです。

 

何台もAppleデバイスを持っていると分けがわからなくなる気持ちもわかりますが,Apple IDがわからなければApple製品は使いにくいということです。

-Apple ID教室, Apple ID 2ファクタ認証
-,

Copyright© 教えてApple先生 , 2018 All Rights Reserved.