教えてApple先生

MacやiPhoneなどApple好きが使い方や設定,時々ガジェットや日常を書き溜めるブログ

Mac教室 システム環境設定

【Mac】キーボードが反応しない時 最初にチェックするたった1つのところ

投稿日:

Macのキーボードがまったく反応しなくなった場合,まずチェックするたった1つのところがあります。

Magickeyboardならもちろん電池も入っている,充電はしているし,Bluetoothも接続されている。

Apple KeyboardならUSB接続もできている。

ノートブックタイプも今まで問題なかったのに・・・

マウスやトラックパッドは反応するのにキーボードだけ反応しないという人はいませんか。

NVRAMリセットも行ったのに

キーボードやマウスが反応しなくなった場合,まず行うことがNVRAMリセット(PRAMクリア)です。

option+⌘+R+P ですね。

起動と同時に4つのキーを押しっぱなしにして,2回めの起動音が鳴ったら手を放す。

ん?NVRAMリセットができているということはキーボードが反応している・・・

ってことは,直ったのか・・・

起動を待ってテキスト入力するがやはり反応しない。

セーフモードは?

shiftキーを押して,セフブートして・・・・って,shiftキーが効いているからセーフブート出来る訳だし・・・

えっ?えっ?キーボードは壊れていない。

じゃぁどうして

Macが壊れた!と,思わないで下さい。

何かシステム環境設定触っていませんか?

何かしたっけ?

そういえば色んな設定をしようとシステム環境設定を触ってからおかしくなっている。

 

Macを購入して自分好みにカスタマイズする時にシステム環境設定を触ります。

Dockを自動的に隠したり,セキュリティ設定やキーボード設定やマウスの設定を変更したりします。

そのシステム環境設定の中に「アクセシビリティ」というのがあります。

身体が不自由な方でもMacを操作できるように音声入力に対応したり,キーボード,マウス/トラックパッドのアクセシビリティを変更できるんです。

はい,マウス/トラックパッドのアクセシビリティが出てきましたね。

この「マウスキーを有効にする」にチェックが入っているとキーボードを使ってマウスポインタ操作ができるのです。

操作方法は下記をご参照下さい

OS X El Capitan: マウスキーを使用してポインタを制御する

この「マウスキーを有効にする」にチェックが入っていると,テキスト入力ができなくなるのです。

「optionキー5回押してマウスキーの入/切を切り替える」にチェックが入っていて,何かの拍子にキーボードの上の物が乗っていて押されてしまうことがあるかもしれません。

まずはココを確認しましょう

一般的にこの設定を行うことは非常に少ないことですが,チェックを入れてなさそうで入っている場合が結構あるようです。

Magic keyboardのバッテリーやBluetoothに問題がない時はまずココを見てみましょう。

アクセシビリティ キーボード

アクセシビリティ キーボードの「複合キーを有効にする」にチェックを入れると,ショートカットキーを同時押ししなくてよくなります。

ココも一般的には使用しませんが,便利といえば便利かもしれません。

「スローキーを有効にする」にチェックを入れると入力認識時間が調整できるのですが,これもキーボード入力ができない状態を招くことがありますので,注意して下さい。

ちなみにアクセシビリティオプションへのショートカットキーはoption+⌘+F5で出てきます。

Apple先生からの一言

Maccan azpon
トラブルには必ず原因があります。

落ち着いていきやぁ〜。

@Maccan_apple

おすすめ記事

-Mac教室, システム環境設定
-, ,

Copyright© 教えてApple先生 , 2017 All Rights Reserved.